2015年07月25日

「曇り空の下、歩く!」

「お泊まり保育、何したい?」の問いかけに対し、
出てきた答えに、
「遠くまで歩く!」
というのがありました。
歩くといえばどれみ、どれみと言えば歩く!

00.jpg
曇り空の下、目的地まで歩きます。
スタート地点は畜産研究センター前。
ゴールはもちろん、スノーピークキャンプフィールド。
時々雨が降っていたので、雨具を着て出発です!

01.jpg
歩き始めは時々あたっていた雨も…

01-2.jpg
すぐに上がって、少しずつ空が明るくなりました。
蒸れるし雨具も要らない!

02.jpg
道のりは、約3km。

03.jpg
山なので上り坂が多いのですが、みんな問題にしませんね…
タフです、ホント。

DSCN1469.jpg
それでも長い山道です。
Yちゃんが疲れて一歩もうごけなくなりました。
大人があの手このてで励まして、やる気を出して歩けるようにとしたけど無理。
上までのぼってきていた仲間たちが
「Yちゃーん!!」と呼び、迎えに走ると…。

DSCN1470.jpg
なんと!!笑顔で復活!!友だちの力は偉大ですね。

DSCN0405.jpg
砂利道もありました。
「え?この道で間違いないの?」

07.jpg
子どもたちが水溜りに広がる波紋に気付きました。
考えてみると、最近、水溜りのある道って、
歩く機会がなかなかないかもしれませんね。
いたるところに発見があります。

05.jpg
これもうれしい出会い!何かわかります?

06.jpg
カタツムリ!
「でっけぇぇぇぇぇ!」

さまざまな出会いと発見をし、
友だちと助け合いながら、みんなしっかり歩きました。
自分の足で、自分の意思で、なにより楽しんで歩ける子どもたちの姿。
とても素敵です。

08.jpg
ここで奇跡のようなことが一つ。
最後の集団が、スノーピークキャンプフィールドに着いた瞬間、
スコールのような雨が!
みんな急いで屋根の下へ!!
みんなが坂道歩いてるときに降らなくて本当に良かった!

09.jpg
スノーピークキャンプフィールド。
とっても素敵な建物で子どもたちも興味深々。
トイレに行く時は、ショップの中に入るのですが、
みんな、あたりをキョロキョロ物色。
「先生!これなぁに?」
「先生!このイス見て!」
「先生!これガラスでできてるよ?」
『……みんな、トイレ行くんだよね?』
(店舗内は写真撮影を控えさせていただきました)
 
雨が降っていたので、スノーピークのエントランスでお弁当を食べさせていただくことに。
快く受け入れてくださったスノーピークのスタッフのみなさん、
本当にありがとうございました!

10.jpg
次の更新はお弁当の様子。

DSCN0418.jpg
子どもたちは緑の野原を駆け回れるのでしょうか!?
虫取りができるのでしょうか!!?
coming soon!


posted by どれみ at 06:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。